同人誌の表紙は業者へ依頼【簡単に作れる同人誌】

費用を抑えつつ見た目良く

マンガを描く人

コピー本でも印刷所利用

同人誌を作るには、製本から印刷まで業者に全て任せるか、自作するかの2つの方法があります。どちらがいいかは作り手の好みですが、高品質な同人誌を作りたい場合は印刷所を利用するのが確実です。表紙だけ印刷できるサービスもあるため、費用を抑えながら見た目だけ高品質を実現したい場合でも印刷所を活用できます。全ての作業を印刷所に任せた時と、表紙だけ印刷を依頼した時の費用の差は大きいです。例えば、表紙フルカラー本文モノクロでB5サイズ、28Pの同人誌を30部、オプションにPP加工追加で作りたい場合、製本まで依頼できるプランだとおよそ2万円前後です。これが表紙だけでPP加工の場合、印刷所でかかるのは5千円前後です。表紙のみ印刷だと本文の印刷や製本作業は全て自分で行う事になるので、手間と時間が惜しい人は印刷所に任せましょう。製本で印刷所を通していない場合、同人誌専門店へ委託ができません。委託を検討しているなら注意が必要です。表紙のカラー印刷で気をつけたいのが、RGBからCMYKへのモード変換です。色味がくすんでしまうため、避けたいなら高彩度印刷が可能な印刷所があります。オプションプランで追加料金がかかる場合もありますが、鮮やかな表紙に力を入れたい人には重要です。予算や品質や委託など、自身の状況に合わせて印刷方法を選ぶのが肝心です。表紙だけ印刷は費用が抑えられるため、見た目だけでもこだわったコピー本を作りたい人に向いています。

Copyright© 2018 同人誌の表紙は業者へ依頼【簡単に作れる同人誌】 All Rights Reserved.